タミヤのあの名車アバンテが再販されます‼︎

タミヤ 1/10 電動RCカーシリーズ No.489 アバンテ (2011) 58489

こんにちは

もう既にご存知の方も多いかもしれませんが、タイトルにあります通り「あの‼︎」タミヤの名車アバンテが再販されます‼︎

たまたまTwitterを見ていたところ、とある方の「アバンテとブーメランを購入しました」とのツイートを見ました。

「・・・?。え?アバンテもブーメランも今は買えないはずでは・・・。もしや⁉︎」

と思い楽天市場とAmazonをチェックしたところ、楽天市場では予約ができる状態になっていました‼︎(因みにAmazonでは2017/2/8現在、予約できない様です)。

その後、タミヤのホームページを見たところ(順番が逆な気もしますが^^;)

「2017年3月18日(土)ごろ発売 59,184円(本体価格54,800円)」

としっかり書いてあります‼︎‼︎‼︎

スポンサーリンク

名車アバンテの思い出

以前に子のホーネットの購入の時などに少しだけ語っていましたが、親はバギーブーム世代でしたから、アバンテには特別な想いがあります。

まあ想いといっても、もちろん買えたわけではありません。

しかもアバンテが発売された当時は、親は中学生くらいで、ラジコンバギーブームもだいぶ下火でした。

ですから周りでも、ラジコンを走らせている人を見なくなりましたし、なにより小学生のバイブルであるコロコロコミックも卒業していた為、ラジコン自体に疎くなっていました。

そんな中、突然現れたそれまでとは全く違う異質の存在感を放つバギー。それがアバンテでした。

ラジコンバギーブームは終焉に近づいており、親の度重なる裏切りによってラジコンを買ってもらう事が出来なかった為(詳しくはコチラの記事もご覧になって見てください「子供にしてほしくないこと」)、自分自身のラジコン熱もかなり冷え切っていました。

それでも十分、「欲しい‼︎」と思わせるほどに格好良かったのです。

そしてやはり今見ても相当、格好いいです。

バギーと言うとほとんどのマシンが長方形型で、フロント部分がいくらかスリムになっている形が一般的だったのが、まるでF1マシンの様なフォルム。

鮮やかなブルーに、ステッカーの文字やホイールには黄色が良いアクセントになっています。

ドライバーがきちんと乗っているのも、親的にはなんか良いです。

リアルよりも、リアリティですよね。

そして、画像でしか見たことはありませんでしたが、なんだか足廻りが凄いことになっています。

金属パーツが多用されている様で、バギーとは言えない様な派手さや豪華さも感じられます。

また当時の価格も衝撃的な34,800えぇん‼︎

因みに2011年にも再販されており、今回の再販はキット価格は変わらず54,800円(‼︎)なのですが、消費税が8%になっている為、2011年当時より更に2,000円くらい高くなっており税込59,184円です(涙)

そして、先ほどのTwitterにもある通り、ブーメランも再販になっているのですぅぅぅ‼︎

(こちらは2017年3月2日予定ですが、やはりまだAmazonには出ていません。)

幼き頃はホットショット同様に、どうにもこのひしゃげた様なボディが好きになれず、あまり興味のなかったブーメランですが、今改めて見ると悪くありません。

と言うか、ウィキなどでホットショットの系譜であることや走りのメカニズムについてなどを見ていると、当時知らなかった事を色々と知っていくうちに、親の中では次の購入マシンの候補にさえなっていました。

でも二台とも買うのはウチは無理だよなー・・・ていうか、そもそもアバンテどころかブーメラン一台でもどうだろう・・・?

アバンテの購入?

前回は悩みに悩んで、ホットショットとcc01シャーシのウニモグを天秤にかけて、ウニモグを購入していました。

ウニモグを購入して、これでしばらくはニューマシンは買えないなー。

今年は自宅の庭になんちゃってサーキットを作るのを頑張ろう、なんて思っていたけど・・・

でも今買わないと、次は何年後だろう?そもそも次はあるんだろうか?

などと悶々と何日か過ごしていましたが、妻にアバンテが再再販される事、どれだけ思い入れがあるかなどを、機嫌を見ながらちらほらと会話の中に出してみました。

するとあっさり「早く買えば(呆れ)」とのご返事( ◠‿◠ )

親の性格的に、欲しいものは我慢ができない事を十分知っているので、良いと言うまでは興味のないラジコンの話を聞かされるのがわかっていたからでしょう(妻よすまん)。

妻は「私はどんな服買おうかなー」なんて言ってます(^_^;)

と言う事で、楽天市場でポチっちゃいました‼︎‼︎‼︎‼︎

四駆のマシンなので、ビックリマークも四回入力です^^;

ただ、もしかすると予約が殺到していれば、売り切れてしまって買えない可能性もあると思いますが、その時は潔く諦めます。

でももうウキウキですよ。

カラーリングはやはり、オリジナルがいいよなーとか。

と言うわけで、まさかの購入編。

とうとうアバンテが我が手に・・・

届きましたら、開封の儀をお届けしますので、ご期待ください‼︎

ではまた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. yagiaki より:

    オメデトウゴザイマス!
    いやぁ〜思い切りましたね〜
    奥様へのプレゼント代金も含めると、凄く高価なアバンテになりますね(笑)

    私は持っていませんが、走行会で見かける度にいぃな〜って眺めています。
    金属パーツ多めで手間も掛かりそうですが、じっくりと組み立てを楽しんで下さい!

    • zyuuzou より:

      yagiakiさん
      ありがとうございます(^o^)
      確かにちょっと高いアバンテになりそうですが、妻に感謝です。
      今まで組み立てたマシンとは違って、確かに手間がかかりそうなんですが、じっくり楽しみたいと思います(^o^)