グラスホッパーの組み立て11・ボディの仕上げ2

こんにちは。

前回に引き続き、ボディの仕上げとしてシールをペタペタ貼っていきます。

2013-10-29T11-15-28_7

左サイドのテールです。そこそこきれいに貼れている様に見受けられます。2013-10-29T11-15-28_17

この通り、ボディの後方、Bピラーのあたりが継ぎ目が合っていません。ガッカリ(T_T)反対側、右はと言うと・・・

2013-10-29T11-15-28_11

意外といい感じに見受けられます。ピッタリじゃね?と思っておりましたが・・・

2013-10-29T11-15-28_15

やはりズレまくりです!左側と同じくBピラー下部の継ぎ目が全く合っていません。少し見え難いと思いますが、ピンクで囲っているこのライン、ここまで被せる様に貼らなければならなかったようです。

2013-10-29T11-15-28_12

なので、このようにテールも穴の開いたズボンのように、ちょっとかっこ悪くなっています・・・と言うわけで、親のようになりたくなければ面倒くさがらずに、まずは貼りたい形にシールを綺麗に切って仮貼りをしてから作業にかかるのが吉と思います。塗装と違って、シールはやり直しが効きませんから・・・なんか人生みたいで切なくなったところでまた次回、ではまた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク