番外編・親子でミニ四駆〜リバティエンペラープレミアム編3〜

IMG_5814 のコピー

こんにちは。

今回は完成したリバティエンペラーのお披露目と、一足早くTwitter等でご紹介しておりました、スーパードラゴンとのシェィクダウン動画の紹介です。

まあ、言うほど画質も良くないので、お披露目というのもはばかられる感じですが・・・。

まずは画像から。

IMG_6430_のコピー

赤い矢印は、ホーネットでお馴染みの「子」が塗装したところです。この画像だと判り難いですが、かなり下手です(^_^;)

実はラジコン製作時に使用した筆がどうしても見つけれなくて、その辺に転がっていた先の広がったボロボロの筆で塗ったので、はみ出しまくりです。

IMG_6428_のコピー

この緑の矢印の所も子が塗ったところですが、見難いですね(*_*;

因みに、ステッカーは一部を親が手伝いながら、小さい子と一緒に貼りました。

スポンサーリンク

ミニ四駆のシャーシによる走行性能の違いとは・・・?!

ミニ四駆を今回購入して気づいたのですが、色々なシャーシがありますよね。なんでこんなに沢山、種類があるんでしょうね・・・?!

親は以前にもミニ四駆を購入した事はありますが、その当時はシャーシに種類はなかった気がしますし、そもそも親はレースに参加したことがなかったんですよね。田舎なので、コースを設置してるところがありませんでしたし・・・(レーサーミニ四駆という名称が皮肉に感じます^^;)

そんなことを考えながら改めて見ると、素人目ながらリバティエンペラーの方がスーパードラゴンに比べるとレース向きなような気がします。単純に、新しい世代のマシンということもありますし(親はダッシュ四駆郎と爆走兄弟レッツ&ゴー!!しか知りませんでした・・・)、車高というか全高も低く、そして何よりもローラーの配置場所です。

スーパードラゴンのシャーシではご覧のように、フロントのパンパーと前輪と後輪の間のバンパー?にローラーが設置されています。

対してリバティエンペラーは、スーパードラゴンと同じくフロントバンパーにも設置されているのですが、リアタイヤの後ろに大きく張り出してローラーが設置されています。

なんとなく、コースアウトしにくいのかなー・・・?という印象です。

と言うか、そもそもスーパードラゴンはタイヤもホーネットとかのバギーの様にピンスパイクなので、明らかに走らなさそうです^^;

リバティエンペラーvsスーパードラゴン!!

前置きが長くなりましたが、リバティエンペラーとスーパードラゴンの走行動画です。一足早くTwitterGoogle+ではお知らせしておりましたが、真っ白のボディがスーパードラゴン、ステッカーが貼ってあって色がついているのがリバティエンペラーです。

相変わらず、レベルの低い動画で申し訳ありませんm(_ _)m

因みにどちらのマシンも完全どノーマルです。その割にはグイグイ走るな、と言うのが第一印象でした。

そしてとにかく跳ねまくる!!これはスーパードラゴンもリバティエンペラーもそうなのですが、ピョンピョン跳ねまくっている感じです。勿論、コースレイアウトによるものもあるのでしょうが。

動画では確認できませんが、跳ねてひっくり返ってしまったのに背面で走行し続けたり、跳ね上がったあと頭が180度回転してコースに戻り、逆走してしまったり。小さい子だけでなく、親も一緒になってウケまくってました^^;

やはりレースは面白い!!

今回、初めてミニ四駆をコースで走らせて思ったのですが、やっぱり競争させてナンボだなと思いました。

ホーネットとグラスホッパーも一緒に走らせていると、そこそこ面白いのですがやはりただ走らせているだけでは少し飽きてきてしまいます。また自宅の近くにサーキットがなく、最近は子が部活で忙しいために、中々一緒に出かけることができなくなっていました。

しかしミニ四駆なら比較的、近場にサーキットがあり小さい子も一緒に楽しめるのでハマりそうです^^;番外編と銘打ってるにも関わらず・・・

まあでもメインはラジコンです!年内中にはなんとか一回はサーキットに行きたいと思っています。

ではまた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク