アバンテがーーーー!届きます!

タミヤ RC限定シリーズ 1/10 RCC アバンテ (2011) ブラックスペシャル 84270

こんにちは。

すみません、全然たいした内容ではないのですが、嬉しさのあまり書かずにはいられませんでした。

とうとう、アバンテが届きます!

30年越しの想いがやっと実るのです・・・!

スポンサーリンク

楽天市場でのアバンテの購入

今回、アバンテはAmazonでは扱いがなかったので楽天市場で購入しました。

記事の執筆時点ではAmazonでは販売されていませんでしたし、楽天市場でも十分安くなっていたので、迷いませんでした。

その後、Amazonにも出ていましたが、少しだけ楽天の方が安かったので、ちょっとうれしい気持ちになりました(*^。^*)

因みに現在はアバンテは楽天、Amazonともに既に販売していません。

ブーメランはAmazonでは購入できるようですが、価格の変動が激しく2017/3/17時点では定価で出品されていましたが、3/18には36,000円(!)となっているので、要確認です。

アバンテ、ブーメランだけでなくビッグウィッグも再販

タミヤ RC特別企画商品 1/10 電動RCカー ビッグウィッグ (2017) 47330

そしてビッグウィッグも再販されているんですね!

しかもビッグウィッグは定価よりも安く購入できます。

正直、親はデザインが好みではなかったので、全く食指は動きませんが、所有していた方たちのブログなど拝見すると、みな一様に「速かった」と言われています。

テクニゴールドモーター、8.4Vバッテリー、ほぼフルベアリング仕様、空力ボディ、メンテナンスを容易にするバスタブシャーシ、4本のCVAオイルダンパーなどスペックは高かったようですね。

ビッグウィッグとは

最初の販売は親が小6の時だと思うのですが、その時から今まで「ビッグウィッグってどういう意味?」と疑問だったので、30年越しの疑問を解消しました。

単に英和辞典を調べただけなんですが・・・(^_^;)

大物、お偉方という意味だそうです(しかしあまり良いニュアンスでは使われないようです)。

イギリスでは重要な地位にある男性は特別なカツラをかぶる習慣が長くあったそうで、その中でも重要人物が一番大きなカツラ(big wig)をかぶっていたところから、このような意味になったようです。

正直、小学生のころは「ビッグウイングじゃなくビッグウィッグ?言いにくいなあ・・・どんな意味なんだろう?」なんて思っていましたが、30年越しに大物、お偉方だと意味がわかり、謎が解けてスッキリ・・・

しない!

全然スッキリしません!(ビッグウィッグファンの方、申し訳ありません)

もしかして、ボンネット上にあるエアインテーク(?)をカツラに見立てたユーモアなんでしょうか?

ネットでもそこまで触れてある記事は見つけれませんでした。

ウィキペディア上にはビッグウィッグの項目がないので、少し残念でした。
ファンの方、ぜひ執筆していただきたいと思いますm(__)m

ちなみに、ビッグウィッグはミニ四駆も発売されるようで、こちらの方はむしろありかなぁなんて思います。

ミニ四駆の若干、デフォルメされたような感じというか、ミニ四駆オリジナルで十分あり得そうなデザインなので、親的にはミニ四駆の方はほしいなーと思います。

という訳で、アバンテよりもビッグウィッグネタがほとんどになってしまいましたが、かつて欲しくても買えなかったラジコンバギーが次々と再販されるのはうれしい限りです。

親的には、ぜひ、ファルコンも再販してほしいです。

という訳で、いよいよあと数日でアバンテを手にすることが出来ます。

届きましたら、また喜びの声をお伝えしたいと思います!

ではまた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク